福岡市内、古賀市、宗像市にもファンが多い手作り福津市のハンバーガー専門店ハートフルバーガー

ご注文を受けてから料理する
手作りの美味しさにこだわった
福津市のハンバーガー屋さん

お客様からのご注文を受けて
心を込めて手作りするハートフルバーガー

Cook

福津市のハンバーガー専門店ハートフルバーガーのパティはご注文を受けて鉄板で焼く

ハートフルバーガーが手作りにこだわる理由はとてもシンプルです。
お客様からの「おいしい!」を100%受け止めたいからです。
また、逆に「好みじゃない…」も100%受け止めたいからです。
食品加工業社が提供する食品を解凍して、組み合わせてお客様にご提供する事は簡単です。
飲食店でも通用する美味しい食品も多くあります。
ですが、それは「調理」であって「料理」ではありません。
食材の一個一粒と向き合って料理をしなければ、お客様からいただく「おいしい!」の理由も、「好みじゃない…」の理由もお店は分かりません。
お客様からの評価をいただいただけで満足するのではなく、その評価の善し悪しの理由が「味とサービスの向上」につながるからです。
お店とお客様が評価のキャッチボールをしてこそ、お店の更なる向上があります。
今後もお客様からの「おいしい!」を100%受け止める為に、手間と時間と心を込めた特別なハンバーガーを作り続けます。

ヘルシーで新鮮な素材と手作りにこだわる
ハンバーガーのラインアップ

Hamburger

手間ひまかけてこしらえるお母さんの手料理の想いと福津市の新鮮で瑞々しい食材

ハートフルバーガーが手作りにこだわる理由は「お母さんの手料理」です。
お腹をすかせた子供に、美味しくて栄養価の高いハンバーガーを手間ひまかけて作るお母さん。
その食材の一つ一つが我が子の丈夫な骨となり、しなやかなカラダとなり、健全な血となる、そんな想いや心を込めて世界で一つだけの特別なハンバーガーができ上がります。
身体にやさしいだけではなく、心にやさしいハンバーガーをご提供したい!
ハートフルバーガーが目指すのは味だけでなく、想いを込めた「お母さんの手料理」なのです。

卵とベーコン&自家製ソースのハートフルバーガーは一番人気

ハートフルバーガー

卵とベーコンと、自家製マヨネーズと自家製ケチャップソースの組み合わせは絶品です。卵の食感にこんがり焼いたベーコンの香り、少し甘いマヨネーズとケチャップの自家製ソースは、味わい深いホットな心にしてくれます。鼻に抜ける味と香りを楽しみください。

オニオンフライとクリーミーなソースのてりやきバーガー

てりやきバーガー

クリーミーなてりやきソースに、まろやかな手作りマヨネーズとオニオンフライの組み合わせで、まったりとした心落ち着く味に仕上げました。あたたかく、甘く、どっしりととした、ボリュームあるハンバーガーです。

ハンバーガー
バーガー

各¥600-

〈お持ち帰り 各¥500-〉

バーガー&ドリンクセット
ハンバーガー
ドリンク

¥900-

〈お持ち帰り ¥750-〉

バーガー&サイドセット
ハンバーガー
サイドフード

¥900-

〈お持ち帰り ¥750-〉

バーガー&フルセット
ハンバーガー
サイドフード
ドリンク

¥1,200-

〈お持ち帰り ¥1,000-〉

ハンバーガー
ハンバーガー
サイドフード
サイドフード
ドリンク
ドリンク

ハートフルバーガーの厳選サイドフード

Side Food

福岡市内、古賀市、宗像市からも多くご来店いただいている福津市のハンバーガー専門店ハートフルバーガーのサイドフード

ハートフルバーガーのサイドフードは、当店自慢のアメリカ産メガクランチ(フライドポテト)とヘルシーなベーコンサラダ、アイスワッフルのデザートをご用意しております。普通のハンバーガー店では、サイドフードにフライドポテトだけのお店も多いのですが、女性のお客様からもご要望が多いサラダとデザートをラインナップしました。セットでのご注文もできますし、組み合わせも自由です。3種類からお好みをお選びください。

高級フライドポテト「メガクランチ」を食べられる福津市のハンバーガー専門店ハートフルバーガー

フライドポテト/¥450-

カリカリほくほくのアメリカ産メガクランチのポテトフライです。素材本来の豊かな香りと食感をお楽しみください。薄い塩味だけで素材本来の良さを活かしたポテトフライです。自家製オリジナルケチャップを付けて楽しみください。

新鮮レタスとシャキシャキ水菜&こんがりベーコンのサラダは女性一番人気

ベーコンサラダ/¥450-

レタスと水菜に、こんがり焼いたベーコンで香りをつけてレインボードレッシングでやわらかい味にしました。最後に桜エビでアクセントを付けます。

ハートフルバーガーのドリンク

Drink

古賀市と宗像市は勿論、福岡市内にもファンが多い福津市のハンバーガー専門店ハートフルバーガーのドリンクメニュー

コーヒー、アイスコーヒー、紅茶、アイスティ、ほうじ茶は、仕入れ先まで何度も足を運び、打ち合わせを重ね、店主自身の味覚で品物を選別して、ハートフルバーガーのハンバーガーに合うドリンクをセレクトしております。ドリンクとは、喉が渇いた時にノドを潤すだけではなく、疲れた時に癒されるもの、ほっと一息つくものだと考えます。一杯のドリンクにも心を込めて大切にご提供しております。

Hot Drink

エチオピア(モカ)コーヒー

¥500-

紅茶(マルコポーロ)

¥600-

ほうじ茶(川崎園)

¥450-

Ice Drink

マンゴージュース

¥500-

アイスコーヒー

¥550-

アイスティ(マルコポーロ)

¥600-

ハートフルバーガーの日々の事

Instagram

こだわるから当然美味しい
和牛、ソース、ポテトについて

素材について

素材にこだわるから当然美味しい!和牛の事、ソースの事、ポテトについて

ハートフルバーガーがこだわる
A4〜A5等級の黒毛和牛パティ

黒毛和牛パティ

焼肉店から発生するA4〜A5等級の黒毛和牛カッパ肉が福津市のハンバーガー専門店ハートフルバーガーのパティの原料

ハートフルバーガー店主の実家は、福津市でもお肉の質にこだわりのある「焼肉店」です。店主は若い頃から実家の焼肉店で修行を積み、店長として肉の仕入れを務める傍ら、より高度な知識や経験を得る為に「食肉市場」で奉公をしながら積極的に肉の各部位について、処理方法や鮮度の管理ほか、食肉そのものの真実(表も裏も)を2年の歳月をかけて徹底的に学びました。
そうして得た知識や経験は、現在ハートフルバーガーの自家製黒毛和牛パティに大いに活用されております。


「グルメバーガー」と言われる素材と手作りにこだわったハンバーガー専門店では、「国産和牛」を使用している店舗が全国に幾つかあります。ですが、高価なお肉を使う事で価格も高くなってしまっては意味がありません。
そこで、店主が考えたのは実家の焼肉店から発生する「カッパ肉」を利用する事です。
ハートフルバーガーが取扱う「カッパ肉」とは、焼肉店が取扱うA4〜A5等級の高級黒毛和牛のバラ肉(カルビー)の一部で、外国産牛肉全般と比べて臭みもなく脂もほど良くつけて提供できるのが特徴です。
焼肉に向かないと言うだけで無駄になってしまう、そんな良いお肉を独自の調合(コンソメや玉ねぎで3〜4時間煮込み、12種類のスパイスで風味豊かに)して、日々研究/改善に務めております。
価格を抑える為に質を落としたくない!そんな執念にも似た店主の思いと、肉に対する真摯な姿勢から生まれたパティは、ハートフルバーガー自慢のパティとしてお客様に人気です。

自家製マヨネーズ、自家製ケチャップ
てりやきソースは全て当店の手作り

ソース

こだわり卵のマヨネーズや熟成トマトのケチャップなど全てが手作りの福津市のハンバーガー専門店ハートフルバーガーのソース

〈マヨネーズ〉
原材料となる卵は、宗像道の駅の前にある「ぽっぽハウスヒロちゃん/広橋養鶏場」から仕入れております。
品質は確かで、安価な大量生産とは違い、白身、黄身ともに弾力があり、着色料(黄身の色は餌の着色料の為)も控えめです。
マヨネーズの味は、卵でほとんど決まると言われます。
塩やカラシなどで調整はしますが、補助的な域です。
また、砂糖はてんさい糖を使用しています。*中毒性の強い白砂糖は使用しておりません。
卵本来の風味や栄養価の高いヘルシーなマヨネーズは女性やお子さまに人気です。


〈てりやきソース〉
ハートフルバーガーのてりやきソースは、バターを多く使用しています。
最近の日本産バターは高価なモノになっていますが、香り、クリーミー、まったり感を表現するにはバターは欠かせません。
当店のてりやきソースでは醤油を使用しておりますが、(昔から合わせて)5種類の醤油から1種類にブレンドして作っております。
また、自然な甘みを加える為におろし玉葱をしっかり炒めて、ブレンドした醤油、風味の良いバターと一緒に煮込みます。


〈ケチャップ〉
ハートフルバーガーで一番人気のケチャップも勿論手作りです。
甘みや香りが良く、酸味が少ない熟成したトマトを使っております。
トマトを30~40分程煮込み、香りの良いにんにくで調整します
また、玉葱のみじん切りを多めに入れる事で、それぞれが溶け合います。
ここで少し以外ですが、そうして作られた自家製ケチャップに「カゴメのケチャップ」を仕上げに入れております。
理由は単純で、元来トマトソースは、ハンバーガーとの相性があまり良くないのです。
アメリカではハンバーガーにケチャップを使用します。
それは、バンズやパティとの相性が良いからです。
補足として、海外のケチャップは美味しいのですが、味覚のバランスや食文化の違いで日本人の口には少しキツく感じる事もあります。
やはり、トマト栽培から創業した日本の「カゴメ」はそういった日本人の味覚にマッチしたトマトの風味を感じるケチャップを作っています。
ハートフルバーガーが「カゴメ」を選ぶ理由でもあります。


〈自家製マヨネーズと自家製ケチャップのソース〉
ハートフルバーガー代名詞でもある自家製ソースは、上記の手作りマヨネーズと手作りケチャップのソースです。
より味をシンプルに表現するため、材料を0.1gから調べ上げて仕上げてます。
無駄な材料を入れて味をごまかさないためです。
流石にこだわった二つのソースを使っている為、大変風味もよく美味しいソースです。

揚げたてのカリカリホクホクで
香り豊かなフライドポテト

フライドポテト

高級フライドポテト「メガクランチ」を食べられる福津市のハンバーガー専門店ハートフルバーガー

当店のフライドポテトは、アメリカ産のメガクランチです。
自家製でお客様に提供できないかチャレンジしましたが、全て失敗に終わりました。申し訳ございません。
自家製では、加工の過程でどうしても味の表現に難しい問題がありました。
その問題は、ジャガイモのカリカリ感が出てこないところです。
その点アメリカ産のメガクランチでは、カリカリ感がよく出ます。
また、時間が経過した後でもしっかりとカリカリと食感が残ります。
普通のフライドポテトは、時間が経過するとしんなりとして食感がよくありません。
そのため、お客様は出来立てを召し上がらない限りおいしいポテトを食べれません。
もちろん当店は、基本出来るだけ出来立てを提供するため、お客様に少し待っていただくこともあります。
ただ、店内のお食事では問題はないのですが(料理を出されてすぐに召し上がるため)、テイクアウトのお客様には、家に持って帰って召し上がる場合もあります。
時間が経って召し上がる場合は、基本味は味が落ちるのですが、味が落ちてもおいしいフライドポテトは、やはりアメリカ産のメガクランチです。
仕入れの段階では、10種類ぐらいのポテトがあります。一通り、全てのポテトを試食いたしましたが、最後に一番おいしいフライドポテトは、メガクランチでした。
もちろん、自家製も試しましたがメガクランチには敵いませんでした。
仕入れの10種類ぐらいのポテトの中で、一番高価なポテトです.。
また、外はカリカリ、中はホクホクです。
揚げ時間の調整に試行錯誤しました。
メーカーの指定している時間では、強いカリカリ感は出るものの、揚げすぎて中のホクホク感が消えてしまいます。
よって、揚げ時間を当店オリジナルで短くして提供しています。
また、細切りのポテトが特徴のポテトです。
ポテトに重量感を持たせず、軽く何度も口に入れる楽しみがあります。
また、あっさり塩味のため、塩の味でポテトの味をごまかさないようにしています。
塩の強いポテトを提供しているお店もありますが、好みでしょうが、当店ではジャガイモ本来の味を楽しむため、塩を余り付けずあっさりとしたポテトにしています。


最後に、当店には自家製ケチャップがあり、お客様の好みで自家製ケチャップをつけて召し上がることができます。
市販のケチャップと違い、しつこくなく香り豊かで味そのものに深みがあります。
とても、メガクランチ(フライドポテト)と相性の良いケチャップです。

〈メガクランチの特徴〉

カリカリとした食感
外はカリカリ
中はホクホク
細切りポテト
あっさり塩味
当店の自家製ケチャップと相性が良い

ハートフルバーガーのハンバーガーに
よく合うフレーバー紅茶

紅茶マルコポーロ

紅茶好きな方には評判のマルコポーロを福津市のハンバーガー専門店ハートフルバーガーでご提供

ハートフルバーガーがお勧めする紅茶、フランスのマリアージュ・フレール社「マルコポーロ」はいかがですか?
マリアージュ・フレール社は、17世紀から続く老舗の紅茶ブランドで、ルイ14世も愛飲していたそうです。
マリアージュ・フレール社は、35カ国500種類以上の紅茶を展開しておりますが、中国の魅惑のフルーツとティベットの不思議な花のミックスフレーバードティーとして人気の「マルコポーロ」が当店では一押しです。
以前は、各種のハーブティ、フレーバーティを6種〜8種程ラインナップをしておりましたが、たどり着いたのが、この「マルコポーロ」でした。
 店主曰く、「昔の淡い感情を想い起こす…」的な、少し甘い香りで穏やかな、また哀愁のある紅茶だと誉め称える程です。 
お客様からは、ほっと落ち着く、ほっこりと一息着く、黄昏れてしまう、なんて声もお聞きします。
紅茶好きの女性なら、一度は飲んだことがある、また一度は飲んでみたいと思わせる格別な紅茶です。

ハートフルバーガーがある
福岡県福津市近郊の宗像市

City of Munakata

世界遺産に登録された神宿る島と言われる沖ノ島をはじめ光の道で有名な宮地嶽神社がある宗像市に隣接する福津市のハンバーガー専門店ハートフルバーガー

ハートフルバーガーのお店がある福岡県福津市及びその近郊は、世界的に魅力ある観光名所が多くあります。
2017年7月9日には、海の正倉院とも呼ばれる「沖ノ島」が、第41回世界遺産委員会において、「神宿る島」沖ノ島(Sacred Island of Okinoshima)として日本の世界遺産の中では21番目に登録されました。
また、同じく構成資産として世界遺産に登録され、観光客に人気の「宗像大社」をはじめ「新原・奴山古墳群」などの歴史遺産もあり、毎年多くの人々がこの宗像市のパワースポットに訪れています。


また、テレビCMや各メディアで紹介され話題となった「宮地嶽神社:光の道(2/20頃・10/20頃)」をはじめ、宗像市/福津市にはまだまだ多くの印象的な名所があります。
心安らぐ観光の合間に、ヘルシーなハンバーガーランチを「ハートフルバーガー」でお楽しみください。

光の道で有名な宮地嶽神社の参拝後はヘルシーでオーガニックなハンバーガーを福津市のハンバーガー専門店ハートフルバーガーでお食事をお楽しみください
世界遺産の構成資産として登録された宗像大社の参拝後はヘルシーでオーガニックなハンバーガーを福津市のハンバーガー専門店ハートフルバーガーでお食事をお楽しみください
新原・奴山古墳群などの歴史遺産で感銘を受けた後はヘルシーでオーガニックなハンバーガーを福津市のハンバーガー専門店ハートフルバーガーでお食事をお楽しみください

体に良い素材と鮮度にこだわった
ハンバーガー専門店ハートフルバーガー

Heartful Burger

穏やかな雰囲気が漂う福津市のハンバーガー専門店ハートフルバーガー店内

20世紀のドイツの建築家ミース・ファン・デル・ローエが言う、“Less is more./少ない事は、より豊かである”という言葉はハートフルバーガーのコンセプトや、店主である私のライフスタイルの行動方針でもあります。
このハートフルバーガーのお店から、ささやかに商いを続ける事の大切さと難しさを知り、足す事よりも引く事の価値を学びました。 
福津市にあるハートフルバーガーは小さなお店です。
将来的にお店を拡大したいとか、店舗を増やしたいなんて考えてもおりませんし、また望んでもいません。
ただ、ゆったりとした穏やかな毎日を過ごしながら、ご来店くださるお客様一人一人にご満足いただけるサービスとお食事を楽しんでいただく。
そんな毎日が続く事を強く願っております。

店主 大山 泰勲

店主夫妻、福津市のハンバーガー専門店ハートフルバーガーにて
店主とシェフ、福津市のハンバーガー専門店ハートフルバーガーにて
常連のお客様、福津市のハンバーガー専門店ハートフルバーガーにて
一番人気のハートフルバーガーを頬張るお客様、福津市のハンバーガー専門店ハートフルバーガーにて
住所

福岡県福津市宮司2-1-10レガネット駐車場内

電話番号

0940-52-0772

営業時間

11:30~17:00

*ラストオーダーは16:30まで

定休日

水曜日

*都合により変更あり

駐車場

あり